<ご応募受付中>第3回サイエンティフィック・チャレンジが始動

Published on 2022年11月15日

1 min

エア・リキード社は、エッセンシャル・スモール・モレキュール(H2, O2, N2, CO2, CO 及び希ガス)およびデータを軸とした、サイエンティフィック・チャレンジを立ち上げましたことをお知らせします。

2016年の第一回、2018年の第二回に続き、第三回では以下の観点から産業エコシステムの脱炭素化にフォーカスします。

TOPIC1 : 脱炭素化のためのデータをいかに共有するのか

TOPIC2 : エッセンシャル・スモール・モレキュール(H2, O2, N2, CO2, CO 及び希ガス)を活用し、いかにエネルギーを貯蔵するのか

TOPIC3 : H2生産に、いかに電気加熱を使うのか

本チャレンジに関する詳細は、特設サイト (英語のみ)をご参照ください。皆様のご応募をお待ちしております。

サイエンティフィック・チャレンジ特設サイト